キューピットさま

 

こっくりさんという霊を呼ぶ遊びがありますよね。それによく似た遊びなのか、占いのようなものでキューピット様というものが、女の子たちの間で流行りました。
白い紙に大きなハートの形をかいて、その中にアルファベット26文字と、ゼロから9までの数字を書きます。あと、YESとNoも書いたと思います。こっくりさんと同じように10円玉にみんなで人差し指を乗せて「キューピット様、キューピット様、どうか質問にお答えください。」というと、あら不思議、

 

10円玉がすぅーっとYESの方に動くのです。で、「○○くんの好きな人は誰ですか?イニシャルでお答えください」と訊ねると、また10円玉がすぅーっと動きました。

そんな恋占いまがいなことをして遊んでいましたね。途中で指を離すと恋が実らなくなるとか、呪われるとか不気味な噂もありました。私も指を離してしまったことがあって、呪われるのではないかと怖くてビクビクしていた覚えがあります。

今、考えてもどうして動いたのか不思議です。本当に自然に動いたんですよ。それとも、他の誰かが動かしていたのかな。
あとは10円玉ではなくて、5円玉に糸を吊るして同じようにキューピット様を呼びつけるという方法もありました。その時も5円玉が勝手にゆらゆら揺れるんですよね。
あまり、女の子たちが熱心に占っているので、キューピット様を禁止するクラスがあったほどです。ちょっぴりオカルト的な遊びでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です